気まぐれ

気まぐれな人の特徴・心理・対処法

気まぐれ
気まぐれで困ってる人への対策法大公開!!

気まぐれと聞くとどういう人を思い浮かべますか?

放浪、気分屋、お気楽、ぼんやりしているといった人を思いつく人もいるでしょう。

まさに自分かも?と思った人や気まぐれな人に振り回されているという人もこの記事を読めば

特徴や心理がわかります。

併せて気まぐれな性格の改善法や気まぐれな人に振り回されないための対処法をレクチャーしますので、最後までご覧ください。

気まぐれな人に見られる共通点と特徴

気まぐれな人に見られる共通点はフラフラしている、曖昧など定まっていないところです。

その特徴を挙げていきますので、自分は気まぐれでないか自己診断してみてください。

天然である

注目を浴びたい人はウケを狙って考えながら発言しますね。

想いをそのままストレートに伝えたり自分に素直な人は天然です。

鈍感なくせになんでも自己判断・自己解決するタイプで、言われないと気づかないことが多々あります。

正直で気まぐれなところもあるけれど、悪意がないので憎めない人です。

時間にルーズ

気まぐれな人は、約束の時間に遅刻したり納期を守らなかったり、人に迷惑を掛けています。

あまり反省の色が見られません。

前もって準備しない、動作が鈍いなどが遅刻の原因のひとつです。

疲れているといった理由で、あっさり約束をドタキャンするのも平気な人です。

約束事や仕事に関わるものは記録に残した方がトラブル回避になります。

無計画である

気まぐれな人は、基本的に仕事でもプライベートでも一人行動が多いです。

計画なしにぶらっと旅に出たりすることがあります。

時間に縛られないで自由に行動するのが好きです。

リサーチなしでフラ~と店に入ったり旅館の予約もしていなかったり自由気ままな性格です。

まあ本人が楽しけりゃそれはそれで良し。

気分屋である

気まぐれな人は、嫌な出来事を引きずるタイプです。

そうゆうときは機嫌が悪いし八つ当たり的な行動も見られます。

でもいいことがあればコロッと人が変わったように上機嫌になります。

喜怒哀楽が激しいのですね。

普段怒りっぽい性格な人でもある時は優しい一面も見られます。

単にうれしい出来事があっただけなのですぐ元の人格に戻りますが、そのギャップ萌えにやられる人もいます。

その日の気分によって食べたいもの、欲しいもの、行きたい所が変わるため、約束がしづらいです。

二転三転する

「やっぱりいいや」「どうしようかな」が口癖です。

時間が経てば考えが変わることはあります。

昨日はこうだったけど、今日になって改めて考えてみるとやっぱり違うと感じるのはよくあることですが、
話しが頻繁に何度も変わるようでは決めかかっていたことが白紙に戻るなど時間を要することになります。

気持ちが変わったものは仕方がないで済ませます。

周りを気にしない

「周りからなんて思われるかしら?」と気にしてばかりいる人は周りに合わせてばかりで本来の自分をさらけ出すことができていません。

その点気まぐれな人は人からなんて言われようとどう思われようと気にしない性格です。

逆に言えば何も気にしないから気まぐれな行動が取れるという事です。

呑気と言えば呑気ですが、ポジティブ思考からいつまでもクヨクヨしていません。

自分に正直に生きているので人から受けるストレスがあまりないです。

ある意味、ちょっとうらやましいですね。

飽き症である

気まぐれな人は、何事にも好奇心旺盛なのはいいのですが、少しかじった程度で満足します。

すべて中途半端で三日坊主で終わります。

多趣味で苦労して手に入れたものでも執着心や愛着心が全くなく手放すのも簡単です。

一人で行動するには特に影響はないようですが、複数いる中での気まぐれな行動は振り回されてしまいます。

周りに配慮が足りていないとも言えますね。

気まぐれな人あるある

あなたは気まぐれな人に振り回されたことがあるか聞いてみたところ、誰もが一度は経験したことがありました。

・昨日、飲みすぎたという理由でドライブをキャンセルされた。明日のことを考えろ!体調管理をしっかりしろ!と思った。(20代・女性/美容師)

・彼氏:「今日は○○までドライブの気分じゃないんだよね~」

彼女:「ん?行先の問題?天気の問題?それともドライブ自体気が乗らないって事?」

どちらにしても当日になってドタキャンするなって話。(20代/美容系)

・彼女がケーキ食べたいって言うから急いで買ってきたのに「遅かったからもうお菓子食べたからもういい」って「はぁ~?急いで買いに行ったんですけど?」
食べたいものがコロコロ変わるって何なん?
あとメニュー決めるの遅すぎ!俺の分ちょっとちょうだいって…頼めばいいじゃん!やっぱこれいらないってわがまますぎ~(30代・男性/営業)

・旦那がとにかく数時間前と言っていることが違うので、旅館にしてもレストランにしても予約が取りにくい。 気まぐれというより単にわがまま(30代・女性/調理スタッフ)

・在宅ワークだからと言って時間も日時も決まっていなくて毎回アポなしでやって来る義母には大迷惑でしかない。 10分程度くらいいつでも手を休められると思っている(40代・女性/在宅ワーク)

・デートコースを毎回変更する。計画していた意味よ。場所に応じた服装や履物が必要です。ヒールとワンピースで遊園地とかきついわ(10代/服飾専門学生)

・ラインの返信が数日後の人が3人もいる。遅い時で1週間後。数日後、返信してきても用事終わってるちゅーの。(20歳/大学生)

どのタイプも困るというのが率直な感想ですが、あなたはどこまで許せますか?

どれも許容範囲だという人は寛容な人ですね。

気まぐれな人の心理

意見がコロコロ変わったり、言っている事と行動が矛盾していたりする気まぐれな人は何を考えているのかわかりづらいところが

ありますので、さまざまな場面での心理を解説していきます。

明確な理由はない

特にこれ!といった理由はないけれど「なんとなく」っていうのは気まぐれな人にはよくある話。

反対意見を聞いても「なんとなく」がいつもの答え。

特別反対しているわけではないなら賛成してくれてもいいじゃないかと思いますが「なんとなく嫌」といってゴネます。

一番多い理由だと言えます。

昨日は昨日、今日は今日

気まぐれな人は、意見がコロコロ変わるのは仕方がない。

我慢することなく自分に正直に生きています。

天気次第で動く

気まぐれな人は前日に約束をしていても、その時の天気次第では出掛けたくなくなります。

これは理解できます。

雨が降れば傘も差さないといけないし、荷物が増えた時に両手がふさがります。

濡れるかもしれないし、髪形も崩れるし、いろいろ面倒でデメリットは多いですが、普通の感覚を持つ人であれば約束をしていれば守ろうとします。

でも、気まぐれな人からしたら天気のせいで断わるのは立派な理由です。

こうゆう理由も事前に理解しておいた方がダメージも小さくてすみます。

好きなようにしたい

気まぐれな人は、誰からも束縛されたくないし、いつでもどこでも自由でいたいので、我慢はしたくないです。

そのせいで周りがはた迷惑していようが、なんて言われようがあまり気にしません。

縛られるのが嫌

例えば「仕事が終わったら飲みに行こう」という約束をしていても、残業になるかもしれないというパターンはあります。

たとえ残業になったとしても早く終わらせたいという気持ちは少なからず持ってますよね。

気まぐれな人は「行かない」と断言しながらも気分が変わったなどひょっこり顔を出したり、どこか憎めない人ところもあります。

自分の気持ちが優先である

気まぐれな人は、相手の立場になって考えることがありません。

やりたい事、好きな事、いつだってどこだって自分の気持ちの方を優先します。

協調性に欠けているといった自覚はありません。

ただただ好きなように行動しているだけという感覚です。

気まぐれな人への対処法

気まぐれな人というのは実に自分勝手なものです。

もう気まぐれな人に振り回されたくないと思った人はいちいち反応しないのがもっともストレスを軽減させる方法です。

期待しない

気まぐれな人に大使邸は

「ふ~ん」

「そうなんですか~」

「いや待てよ」

「もしかしてそうじゃない事態も考えられる」

くらいの構えの方がダメージが少なくてすみます。

誰だってがっかり感は味わいたくないですものね。

「やっぱりね」「思った通りだった」くらいで諦めもつきます。

待ち合わせの場所も考える

気まぐれな人が、時間通りに来ないのは想定内。

ドタキャンしたり遅刻して来る人との約束する場合には、待ち合わせ場所を本屋や商業施設など長時間待つことができる場所にするのが鉄則です。

万が一ドタキャンされてもそのまま一人でブラ~と回る事も出来ますし、せっかくだからついでにいろいろ見て回るのもよし。

自分の用事が済んだら帰るのもよし。

ネガティブに考えないで気分転換だと思えば忘れられます。

できれば最初から複数で約束していれば問題はなし。

スルーする

気まぐれな人が意見をコロコロ変えても「はいはい」と本気にしないで軽ーくスルーしてください。

いちいち真に受けていたら、ストレスがたまる一方ですよ。

仕事上ではメモを残さないとどれが本当の事かわからなくなりますので、周りの人にも聞こえるように復唱して、記録を取る必要があります。

自分が気まぐれで性格を直したいという人は意識の問題です。

自分がされて嫌な事は相手にもしない。

常に相手の立場になって考えれば自ずとそんな気まぐれな行動なんてできません。

行動する前に「自分がこうされたらどうだろう」と思いなおす習慣をつけてみてくださいね。

まとめ

気まぐれな人は何事にもあまり気にしない性格の人が多いのでこちらとしても罪悪感なしで助かる部分もあります。

扱いにくいところはその特徴を知っておけば、その人に合わせた対処法でストレスが軽減されます。

まずは自分が気まぐれな性格を直して快適な職場や充実したプライベートを送りたいものです。