皮肉屋の特徴・心理・対処法

皮肉屋

きっつ~い皮肉屋はあなたの周りにいませんか。

皮肉を言われたときあなたはどうしてますか?

いつまでも笑ってごまかせられません。

皮肉をサラッと交わす方法があります。

うまい返しをして二度と言わせないように対処法をレクチャーします。

皮肉とはあえて人の弱点をついて不快感を与えることです。

『汚い・臭い・嫌い・安月給・倒産・死ね・キモイ』などのマイナスな言葉をあえて使わずに

字が下手な人に対してハッキリ言うのは「この書類の字が汚い・読みにくい」ではなく、皮肉になると

「うちの子と一緒の、お習字塾に通えばいいのに」

これはただの「お習字習ったらいいじゃん」ではなく、子どもと同レベルにされたってとこがバカにしている言い方になります。

太っている人には「デブだね」ではなく

「そんなに食べると食費大変でしょ~私なら胃袋と金が破産するわ、スゴイよね!」

と心配しているようで完全に鼻で笑っています。

相手が気にしているようなところをわざと言葉を変えて皮肉っているわけですから明らかに自覚があります。

タチが悪いですね。

皮肉屋に共通する特徴

皮肉屋に見られる共通点は間接的に遠回しに言う事です。

言いにくいフレーズをハッキリ物申す人とやんわり言う人に分かれますが、どちらにしても言われた方は傷つきますし、イラっともします。

皮肉には悪意があるのか、ただの天然なのか見抜くには特徴をみればわかります。

そもそも皮肉はあなたにだけ?

みんなにも同じように言ってる?

日ごろからみんなに嫌味を言っているならば、特に意味はありません。

それは口癖のようなものです。

皮肉屋の特徴を挙げますので、どちらかわかれば気も少しは楽です。

意地悪である

皮肉屋は皮肉を言うくらいですから少なくとも配慮や他人を想う気持ちに欠けています。

嫌味を軽いノリや冗談だと笑ったり、軽々しく後先考えないタイプで空気が読めない人です。

人の欠点を面白おかしく人前で笑い単に口が悪いとも言えます。

威圧的である

「こんな忙しい時期に休むの?」とチクリ。

比較的上の立場にいる人や指導する立場の人は、誰に対しても皮肉を言いやすいです。

「これくらい幼稚園児でもできるわ」

「資格あっても意味ねーじゃん」

「まるで給料ドロボウ」

「採用基準が緩いな」

など失敗した人に言う皮肉がきつくてバカにします。

「いいよな~新人は責任もなくて」

「雑用係は楽でいいよなー」

と上から目線であります。

ノリが軽い

笑いの場が好きな皮肉屋はその場を盛り上げようとして茶化します。

わざわざ言葉を変えて言うわけですから頭の回転が早いです。

素直じゃない

皮肉屋は想いをストレートに表現できない素直じゃない人です。

「スゴイね」

「頑張ったね」

と褒められても

「誰にでもできるって言いたいんでしょ!」

と突っかかる人は素直に喜べないのです。

頭の回転が速い

皮肉は遠回しに言う言葉なので、何気ない会話の中でもさりげなく相手にダメージを与えるような言葉でチクリチクリと責めます。

皮肉屋は理解力が高いため、会話のテンポや頭の回転が速いです。

皮肉屋の心理

皮肉屋はなぜ皮肉交じりに言うのでしょうか。

自分の事が嫌いなのか?逆に好きだからこそ言っているのか気になるところでありますね。

妬んでいる

皮肉屋はチヤホヤされている人、成功している人、私生活が充実している人を見ると無性に腹が立ちます。

「学歴だけが取柄だもんね」

「油断しているとそのうち危ない目に遭うわよ」

「子どもがいない人は暇でいいわよね~」

うっぷんを晴らそうとしています。

冗談のつもり

皮肉屋は皮肉を笑いが取れると思って冗談のつもりで言う人もいます。

第三者から見ればフッとおかしく感じるでしょうが、言われた方は不快でしかありません。

黙っているから怒っていないだろうとクセになっているようです。

知らず知らずの間に傷つけているので苦笑いやムスッとしていないか相手の顔を今一度ちゃんと見てください。

気づいてほしい

皮肉屋は

「あなたはこうですよ~」

「みんなこう思ってますよ~」

と相手に気づいて欲しくて皮肉を言います。

この場合、毎回同じミスを繰り返す、言っても聞かないなど相手にも非があると見られます。

本当の事が言えない

割と何でも言いあえる仲だからこそ遠回しで皮肉を言うこともあります。

本音を言い合って友達関係にヒビが入るよりはマシですから。

標的にしている

皮肉屋が皮肉を言う相手は決まっています。

上司や先輩に言うはずがありませんから、自分より劣っている人を標的にしている可能性があります。

何も言い返さない人や、反応が面白いから、次はどんな反応をするのか期待しています。

嫌いだから

特別何か危害を加えたわけではないけど、単純に嫌いだから皮肉屋になるか、ストレートに伝えるかのどちらかになります。

自分の感情が最優先で思ったことを口にしたまでです。

この場合、罪悪感も何もないです。

ダメージを与えたい

皮肉屋は調子に乗っている人や秘密を握っている人にダメージを与えたい時に、皮肉交じりで秘密を暴露します。

秘密をバラされそうになると「あーやめて!!」と必死な形相になりますよね。

それが快感でたまりません。

皮肉をかわす方法

皮肉屋とは関わりたくないけど、職場では避けては通れない厄介な人たちです。

今までは返す言葉が浮かばなくて苦笑いをしていたけどもう限界!

なんとかうまい方法はないでしょうか。

皮肉屋は相手の反応を面白がっていますので、相手に落ち込んだ顔を見せないことです。

オウム返しをする

「こんなの幼稚園児でもできるわ」
「そうですねー幼稚園児でもできますよね」

「暇人だね~」
「はい、暇な時間がたくさんありますから充実しています。」

「○○大学卒の割には大したことないじゃん」
「そうなんですよ○○大学は大したことないんですよ」

とぜーんぜん気にしてない様子で対応しましょう。

「何回ミスすれば気が済むのかしらね~」
「どうすれば○○さんのようにできますか」

と逆に質問して話をすり替えられたら上出来です。

「そんなの自分で考えなさいよ!」とすり抜けられるのが目に見えていますので、質問を繰り返せば皮肉は減るでしょう。

間に受けない

皮肉をいちいち気にしていたらモヤモヤがいつまでも残り手に付きません。

「誰からも相手されないんだろうな~」

「攻撃することで自分を強く見せている哀れな人」

と心の中であざ笑ってください。

「気にしない!気にしない!」と自分に言い聞かせているうちに軽くかわせるようになります。

軽く聞き流す

皮肉屋を無視すると相手をあおることになり兼ねますので、「そお?」と不快に思っている気持ちをさりげなく醸し出します。

仕事上の会話だけに留めて自分からは話しかけない、その人が話し出したらその場を去るなど距離を置きましょう。

ポジティブに返す

「白髪生えてるよ、苦労しているのね~」

「今グレイヘア流行ってますよね。」

「資格取っても無駄だったね」

「はい、この資格が活かせる仕事に転職した方がいいですかね」

「独身は気楽でいいよな~」

「はい、一生独身でいたいくらいです」

と気にせずにポジティブに返せれば気持ちが少しはスカッとしますね

言い返す

言われ放題でいるとストレス発散のはけ口にされています。

あまりにもひどく続くようでしたらさりげなく

「やだな~嫌味に聞こえますよ~」

「ストレスたまってますか?」

と周りにも聞こえるようにやめてくださいアピールをしてみましょう。

完全無視

縁を切ってもいいような皮肉屋相手には完全無視でも構いません。

「聞こえなかったのかな」とまた皮肉を言うでしょうが、ここでも聞こえないふり!

何度も無視しているとそのうち悪口は言われるでしょうが、近寄って来なくなるでしょう。

まとめ

皮肉屋の特徴や心理はおわかりいただけたでしょうか。

皮肉屋は自分に自信がない、劣等感や不安を抱いている人です。

羨む相手に皮肉っぽくなっていますので、逆にあなたは自信を持ってください。

いちいち腹を立てる方がエネルギーを使い果たして疲れるだけなので、気にしないのが一番です。

【関連書籍】

皮肉屋さんにも効く人生のクスリ―幸せを求めるアザラシの歩く道は…