失礼な人の特徴・心理・対処法

失礼
悪気はないのだろうけど、「ずいぶん失礼なことを平気で言うよね~」という人、いますよね。

中には初対面でなれなれしく話しかけるだけならまだしも(それでも嫌と言う人もいる)「独身?」

「子どもはいるの?」

「お住まいは持ち家?」

「旦那さんの職業は?」

と根掘り葉掘り聞いてくる人もいます。

逆に聞き返すと答えてはくれない何なの?とイラっとしますね。

このイライラはどうすればうまく対処できるのかこれを読んでぜひ参考にしてください。

失礼な人の特徴や共通点

失礼な人に見られる共通点は人の気持ちを全く考えない無神経な人です。

どんな言動をするのか特徴を挙げていきます。

自覚がない

失礼な人は、自分の発言によって相手がどう思うかまでは考えません。

体系や容姿が普通より劣っている人に

「ブサイク」

「ブス」

「老けている」

などは相手を傷つけるし、何よりも失礼な言葉です。

「本当の事を言った何が悪いんだ」と自分の発言が悪いと思ってない人です。

周りの空気が読めず思ったことをすぐ口にします。

正直である

嘘を付くのは良くないですが、良好な人間関係を築くには時には社交辞令としてお世辞を言う場面もあります。

失礼な人はお世辞が言えない正直者です。

たとえヘアスタイルや格好が似合っていなくても「良いですね」とだけ言っておけばいいものを

「おかしい」

「似合ってない」

などハッキリ言います。

「だっておかしいものはおかしい」

「本当はみんなもそう思っているんでしょ」

と周りを巻き込みます。

礼儀がない

失礼な人は基本中の基本である挨拶や感謝の言葉がありません。

幼稚園児でも言える「ありがとう」ですら言えない人ですから敬語も使えません。

人に物を頼む時、もちろん「よろしくお願いします」のひと言も言えるはずがありません。

ビジネスシーンでは挨拶や謝罪の言葉がないと信用が失われます。

デリカシーがない

例えば40過ぎた女性が独身だとわかったらあなただったらどう答えますか?気遣いができる人であれば

「今まで仕事一筋で頑張ってきたのね」

と結婚には触れないでおこうと思います。

「え?今まで一回も結婚した事ないの?」

「これからも一人でいるつもり?」

「何で結婚できないの?」

と答える人はデリカシーがない無神経な人だと言えます。

お喋りである

失礼な人は基本的にお喋りです。

人のうわさ話が雑談が好きで口も軽いです。

信用されていない人ですから当然うわべだけの薄っぺらい友好関係しか築けない人です。

良識・常識がない

失礼な人は

夜遅くに他人の家を訪ねる

夕飯時になっても帰ろうとしない

手ぶらで訪問する

ゴミやタバコのポイ捨てを平気でする

借りた物を返さない

深夜や公共の場で騒ぐ

列に割り込む

など他人に迷惑かけていることを何とも思わない人です。

そうゆう人は例えば騒いでいる連中に誰かが「うるさい、静かにしろ」と注意します。

すると

「はぁ?他にも騒いでいる人いるじゃん、だったら他の人にも言えば?」

「そんなに大きな声出してませんけどぉ?」

「ここで話してはいけない決まりでもあるんですかぁぁ?」

など反省の色がなく偏屈で返します。

配慮に欠けている

失礼な人は自分優先で相手を思いやる気持ちがありません。

好き嫌いがハッキリしていて、したくないことはあからさまに表情や態度に出ます。

苦手な人と接する時でも明らかに声のトーンが下がってしまい返事も小さいです。

これでは相手に不快感を与えてしまいます。

マナーが悪い

マナーと言っても食事のマナーや冠婚葬祭のマナー、交通ルールなどありますね。

失礼な人はそのマナー全般が守れない人です。

出された料理の食べ残しや好き嫌いが多い

花嫁と白の衣装がかぶる

葬儀の場で笑う

優先席でスマホいじり

順番を守らない

障害者専用の駐車場に堂々と車を止めて歩いて店内へ入って行く

女性専用の車両に男性が乗り込む

などマナーが守れない人です。

失礼なことを言う人の心理

失礼な人は特徴でも述べたように自分は悪くないと思っている人です。

なぜ悪いと思わないのでしょうか?以下の理由が考えられます。

ただ単に興味がある

失礼な人はよその家庭の収入面、職業、経歴など興味津々で何でも知りたがろうとする。

失礼な人は遠慮を知らないので、ざっくりした話、遠回しな言い方をされるのが嫌です。

曖昧にされても明確な答えを知るまで平気でズバズバ聞いてきます。

恋人や友達でもない限り、誰だってプライベートな領域に踏み込まれるのは嫌なものです。

自分だったらこれは許容範囲だと思っているのかもしれません。

もしくは他人より許容範囲が広いのでしょう。

問題ない

失礼な人は直感的に自分の思ったことをただ口にしているだけです。

これくらいどうってことないだろうと自己判断の基準が低いのも失礼な発言をする理由の一つで、相手がどう反応するか面白がってからうこともあります。

場を盛り上げようと冗談のつもりもありますが、相手に不快感を与えているとは考えていません。

優越感に浸る

失礼な人は相手が気にしている事や劣っている部分を指摘して優越感に浸っています。

あくまでも自分が努力して評価を上げるのでなく、自分よりレベルの低い人を見つけては相手の評価を落として優越感に浸りたいのです。

失礼な人だなと思った身近な声

カチンときたリアルなひと言を紹介します。

・「しばらく見ない間に老けたね~」―年上のお前に言われたかないよ!!(40代/パート女性)

・「え?私と同い年?見えないね」―上か下かどっちにだよ(30才/飲食店)

・「痩せようと思わないの?そのままだともらい手いないよ」―うっせー効果が出ないんだよ!!(30代/携帯販売)

・「その手取りでやってけるの?」―節約してるからいいんだよ(20代/製造業)

・「白髪、多いね」―余計なお世話じゃ!(40代/主婦)

・「だからいつまで経っても結婚できないんじゃない?」―結婚とミスは関係ないだろ!!(30代/保険業)

・「こんな料理を毎日旦那さん食べさせられてるの?」―味の好みは人それぞれだろーが!(20代/美容系)

・そっちから誘っといて他の約束を優先する―もう二度と行くもんか(20代/営業)

・「お惣菜の方が美味しい」―なら一生手料理食うな(20代/1児の主婦)

・「転職多いね、ガマンが足りないんじゃない?―お前に何がわかるというのか」(30代/設備関係)

あなたはどれが一番失礼だと思いましたか?

失礼な人への対処法

失礼なことを言われると腹が立ちますね。

正論で返しても

「ブスにブスって言って何が悪いの?」

「本当の事を言ったまで」

と言われるのがオチです。

人をけなしたいだけの可哀そうな人なんだと思う事で、相手を哀れんだ目で見るだけで充分です。

失礼な人には言い返さない方が大人の対応ですよ。

あなたの好感度も上がるし。

失礼な人から同じような目に遭った人が、あなたの味方についてくれる時が来ますから気にしないでください。

他にもターゲットにされている人がいたら反対に味方になってあげましょう。

仲間がいると言う事はとても心強いです。

無視する

失礼な人に対して平気なフリを装うのは、内心穏やかではありませんよね。

ですが、なめられては困ります。

「それくらい何とも思ってないですよ~」くらいの態度で構えていましょう。

相手はおとなしい言い返さない傷ついたあなたを見て面白がっているのです。

ダメージがなければ面白くありませんから試してみてください。

注意する

それは言い過ぎなんじゃない?と我慢の限界が来たら今後のためにも注意が必要です。

「その言葉失礼だよ」と一度注意してみましょう。

「どこが?本当のことだよね」って言われるかもしれませんね。

「自分が言われたらどう思うか」と気づかせる必要があります。

勇気を出して言ってみてください。

まとめ

失礼な人はとことん失礼ですから、基本自覚がないから性格が変わる事はあまり期待はできません。

その人を変えようとは思わないで相手が去っていくように仕向ければいいのです。

それでストレスを少しでも軽減できれば幸いです。

【関連書籍】

「了解です」は上司に失礼! 大人のマナー常識 | トキオ・ナレッジ

そこのあなた!その自己中マナー、失礼です!!(ひじょうしき) 3秒で身につく!新社会人の徹底マナー