からかわれる人の特徴・心理・対処法

からかわれる

つい、いじりたくなるんだよね。

悪意があるわけではないんだけれども…。

からかわれる人に理由はあるのでしょうか?

からかわれる人の特徴や心理とは?

からかわれるとバカにされたようで悔しくて腹が立ちますよね。

言い返せる相手であれば少しはスッキリしますが、相手が上司や年上だと笑ってごまかすしかないですよね…。

だからと言っていつまでも放っときたいわけではない。

中にはいつもからかわれてばかりで「あれ、もしかして嫌われてる?」と不安になる人もいます。

そんな不安を解消するための確認方法や小バカにされた時の対処法を学んでおくと、いざと言う時の対応に困りませんのでぜひ参考にしていただきたいです。

からかわれる人に共通する特徴

からかわれる人に見られる共通点は何も言い返さないから、からかわれ続けるんですよね。

要するにお人好しか相手が上司・年上である可能性が高いです。

特徴を挙げますので、自分にあてはまらないかチェックしながら見てください。

おとなしい人

控えめでおとなしい人は基本、人と争い事はしません。

何を言われても言い返すことはありません。

堪えているのか、気にしていないのかは表情に出にくいため定かではありません。

冷静な人

ドラマのセリフで「コラ、大人をからかうんじゃない」とよく聞きますね。

でも相手が年下や子どもの場合、冷静に対応します。

冷静な人は年下のからかわれても冷静で怒られないとわかっているので逆にからかわれやすいのです。

間が抜けている

そもそもできる人にからかうなんて事はあまりないようです。

どこか間が抜けていておっちょこちょいな部分があるからこそ、「マヌケ」だの「ドジ」などとからかわれるのです。

優しい人

優しいためにからかわれる人は、からかわれて心では傷付いていても相手の痛みもわかる人なのです。

自分がされて嫌な事は相手にもしない、自分さえ我慢すればいいと大人の対応ができる良い人です。

ノリがいい

からかわれる人の中でも、からかいを冗談と捉えすぐさま笑いに変える明るい人はノリがいい人です。

愛されキャラやムードメーカー的な存在でいるでしょう。

しかし、あまりにもひどいからかいを受けたとしてもその場の雰囲気を壊さないよう空気が読める人でもあります。

からかわれる人の心理

子どもの頃を思い出してください。

好きな女の子や男の子に対して好きの照れ隠しでからかってしまう子がいたのではないでしょうか。

・「○○が好きなんだろー」と図星であれば「違う!こんなヤツ好きじゃない!」とわざと怒る
・思春期になれば相思相愛のカップルは人目に付かない所でコッソリ会う
・登下校中に周りから「ヒューヒュー」とはやし立てたり立てられる

といった記憶はありませんか?

からかう人は冗談のつもりでも、よほど鈍感な人でない限り、からかわれる人は不快に思っている人が多いはずです。

それは大人になっても同じなのでしょうか。

からかわれる人の立場になって改めて一度考えてみてください。

恥ずかしい

思春期の頃に彼氏彼女が出来ると周りはどうしても興味津々です。

周りに大声ではやし立てられるのがとても恥ずかしいです。

それは大人も同じです。

根掘り葉掘り聞かれるのが嫌で恋人の存在を隠したがります。

言い返せない

取引先の相手であるとか上司にはもちろん冗談でも言い返せません。

いくら腹が立っても言い返すわけにもいかず、その場は「そうですかね~」と笑ってごまかすしかありませんよね。

好きの裏返し

気になった相手にはストレートに想いを伝える事が出来ずにからかってしまいます。

振り向いてほしい、自分を知ってほしいアピールをしているつもりですが、嫌われてしまいます。

この手は恋愛に対して女性の扱いに慣れていない人にありがちなアピール作戦です。

仲良くなりたい

仲良くなりたいと興味を持った人には「話すきっかけが欲しい」と自分なりのコミュニケーションの一貫です。

ふざけて茶化すことで笑いを取って仲良くなりたいと思っているので悪意はありません。

相手は、からかわれたとしか思ってないですから判断しにくいですが、その後のフォローも付け加えます。

からかう相手はどんな人?

からかう人はどんな人をターゲットにしているのでしょうか。

また悪意はあるのでしょうか。

・色白で太っているため特徴が高木ブーさん似であることから“ブーさん”と言われている男性がいて、 周囲がそう言っているのでみんなそう呼んでいます。(40代/IT関連)

・ガリガリに痩せている新人君は「風で飛ばされないようにね~」と風が吹くたびにからかわれている。(30代/製造業)

・ポッチャリした女性に「俺の腕と同じくらいあるじゃん」と腕を比べる。(20代/飲食店)

・緊張をほぐすつもりで「指名手配犯みたいな顔になってるで」と言ったら怒られた。(20代/銀行窓口)

・彼女とデート中、生徒と遭遇したら「お熱いですね~」と質問攻めにあった。(30才/塾講師)

からかう人には陰湿な悪意はなく、その場を盛り上げようと冗談のつもりで言っていることもあります。

からかわれる理由はあるの?

よくイジメられる方にも何か原因があると言いますが、果たしてそうでしょうか?

明確な理由はない

特に仲良くもない、普段は絡みもないけどただ何となく、たまたまと言った理由もありました。

その場のノリ

話の流れでつい調子に乗ってしまう場合もあります。

反応が面白い

からかうとオーバーリアクションやオドオドしたり慌てた様子が面白い・楽しいから。

もしもからかうことが楽しくないのであれば、わざわざ人をからかう理由などありませんから。

周りが回ってくれればつい調子に乗ってしまいます。

どんな反応をしてくれるんだろうと期待しています。

反応が無い

無口で反応がない人は言わば、何言っても怒らない人と認識しているため、冗談の度が過ぎます。

平気な顔をしているのが逆に周囲の人は傷ついていないと勝手に判断しています。

怒る人であれば当たり前ですが、険悪な雰囲気になるから怒らない人を狙ってからかってます。

ドジだから

ドジで動作が鈍いからイライラします。

あだ名は“カメちゃん”などノロノロした亀にちなんだあだ名というのはよくある話です。

からかわれるのが嫌な時の対処法

「からかうのやめてください」と本気で怒るのが一番効果的ではありますが、上司や年上にはなかなか言いづらいものです。

理不尽ではありますが、それが原因で人間関係にヒビが入り居づらくなる可能性がありますのでこれは最終手段と言いたいところです。

普段怒らない人が突然怒ると、周りはびっくりしても「おぉ怖っ」なんて本気にされてなくて、さらにからかわれるかもしれません。

淡々としている

チラッと相手を見て何も言わずに淡々と業務をこなします。

これをするだけで相手は自分の言動がまずかったと察してくれるはずです。

上司に相談する

昔であれば、

「お、今日も可愛いね~」

「まだ結婚しないの?」

「デートなの?」

といった発言はそれほど問題視されていませんでした。

しかし、今の時代、何かとセクハラ・パワハラは重要な問題として取り上げられますので人事なり上司に相談すべきです。

確かめる

恋愛に奥手な人や駆け引きをする人はよくからかう手を使います。

少年のような幼稚な所もあります。

想いを素直に伝えきれない人は心とは反対の言葉が出てしまう人がいるのとは裏腹に
「嫌われているのかな」と不安になる人がいます。

勇気があれば自分で「今の言葉本当?」と聞くのが一番ですが、なかなか言えないものです。

周りの人に相談して、からかう人に本気で言っているのか確かめてもらう必要があります。

まとめ

一口に“からかう”と言ってもコイツ素直じゃないなと思う人や許せないと思う人もいるでしょう。

からかうという行為が必ずしも相手を恋愛対象としてみているとは限らないので、見極めは必要です。

間違えた判断をすると恥をかきます。

まずは誰かに相談する事です。