中途半端な人の特徴・心理・対処法

中途半端

「頼んでおいた資料できた?」

「すいませ~ん、わからない箇所がありましたのでまだです…」

とわからないまま放置していたり

「あれから習い事上達した?」

「あ、もう出来る気がしないのでやめました」

とあっさりしている人いますね。

世間から見ればそういう人を中途半端な人って言います。

中途半端な人は責任感や正義感がまるでないから大事な仕事を任せたくないんですよね~。

大事な仕事でなくても「ちゃんとしてるかな」「間違ってないかな」と信用できないのです。

また中途半端な人は非常に周りに流されやすく流行にも敏感ですが、飽きるのも非常に早いです。

一度決めた事は最後までやり抜く力を付けたいものです。

中途半端に共通する特徴

中途半端な人に見られる共通するのは途中で投げ出したり辞めたりする事です。

非常に飽き症であると言えます。

飽き症の人は転職を繰り返す、仕事が続かないなどマイナスイメージが付いてしまいます。

あなたや周りも人は当てはまるかそうでないかチェックしながら見てください。

熱しやすく冷めやすい

中途半端な人は、

「今だけ半額!」

「日本初上陸!」

「期間限定」

「一点もの」

「ラスイチ」

などの謳い文句に弱く、興味津々で何にでも手を出す好奇心旺盛な人です。

その割には新しいものを買ってきたのに箱から出してもいない、使ってもいない、ただただ買えたことに満足します。

情熱的ではありますが、趣味や習い事に一生懸命になりはしても、満足いくと「もういいや」と飽きてしまう熱しやすく冷めやすいタイプです。

あっさりしている

中途半端な人はサバサバした性格であまり裏表がない人です。

気持ちの切り替えが早くやっても無駄だと感じたら、あっさり諦めたりすぐに引き下がったります。

良くも悪くも取れます。

目移りする

“隣の芝生は青く見える”とはよく言ったもので、他人が見たら羨ましいものを持っていたとしても、ライバルが持っている物は欲しくなるもの。

中途半端な人は独占欲が強い人、マンネリ化に不満を持っている人です。

ダイエットが続かない

中途半端な人は一度は痩せると決めたものの成果が出ないとなると、やっても無駄だと思うようになりモチベーションが下がってしまい諦めてかけてしまいます。

何とか楽な方法はないかとあれこれ試してみるが、当然痩せるわけもなく、誘惑に負けて甘いものに手を出しては何度も挫折を繰り返してしまう人も多いです。

手を抜く

中途半端な人は細かい事は気にしない大雑把な性格であるため、多少の見栄えは気にしないとにかく楽観的な人です。

計画性がなく思いついたら行動する派で色んな意味で手を抜いています。

失敗してもくよくよ悩まず、切り替えも早くて「大丈夫大丈夫」とポジティブでもあります。

面倒くさがり屋である

中途半端な人に野心や向上心がなく何もかも続かないのは、すべて面倒くささが関係しています。

後回しにして忘れる、始めるまでに時間が掛かる、途中で飽きて投げ出すなど前向きな姿勢が見受けられない人です。

社交的である

誰とでもすぐに親しくなれる中途半端な人は交友関係がとても広く浅く、あっちからもこっちからもお誘いがとても多いです。

自分からもあちらこちらに出向き忙しい人です。

しかし、ダブルブッキングしてしまうなど自己管理の甘さからくる失態もあります。

中途半端で広く浅い付き合いを好む人です。

中途半端な人の心理

全て中途半端で終わるのは良くないですが、中には金銭面で続かない場合もあるので、一概に中途半端が悪いとは言えません。

本人にしてみればそれなりの理由があることがわかります。

最初のようなやる気が起こらない

中途半端な人は「やってみたい!」と興味は湧くのですが、途中で満足する結果が少しでも得られると「もうこれくらいでもいいや」と言う心理になります。

忙しくてなかなか続きができないとなると段々とモチベーションも下がり、放置気味になります。

やっても意味がない

中途半端な人は「どうせ誰も認めてくれない」と自信がありません。

結果を求められる時代、頑張っても頑張っても望む成果が出ないと

「これやる意味あるのか」

「やるだけ無駄」

と考えてしまいます。

また、評価されないと「真面目にやった者だけがバカをみる」と投げやりになります。

逃げたい

中途半端な人がキツイ、無理、無駄だと弱音を吐いてしまうのは限界を感じているからです。

何もかもが嫌になったら、現実から逃げ出したい心理に陥り、精神のバランスを崩します。

人任せ

人任せで中途半端な人は責任感がなく自分が楽をしたいために

「自分がいなくても何とかなるだろう」

「少しくらい遅れてもいいだろう」

「誰かがやってくれるだろう」

と全力で取り組みません。

なので、スキルも中途半端でそれも「教え方に問題がある」「指示の通りにしましたけど?」と人のせいにします。

人と同じが安心する

某人気番組格付けクイズでもおなじみの光景。

自分以外みんな同じ答えだと、「え、、間違えたかな?」と少し不安になりますよね。

逆に不正解でもたくさん同じ答えがいたら正解だと思ってしまいます。

中途半端な人が今やっているのものから目移りするのも周りに流されやすいのも、人と同じものを欲しがるのもみんなと一緒だと安心するからです。

中途半端で終わらせないためには

もぅ周りから「何やっても中途半端だね~」「三日坊主」「転職ばかり繰り返して続かないね~」とは言われたくない!先ずは毎日の習慣を見直してみましょう。

継続が大事

中途半端で終わらせないための簡単な習慣づけと言えば日記を毎日つけることです。

それにはノートと筆記用具を買いに行って揃えないといけません。

面倒くさがりな人はそこから始めるのは気が重いです。

まずは手軽にできるスマホのメモ帳に日記形式で始めてみよう。

一行でもいい。

毎日習慣づけることが大事です。

目標を持つ

今まで何となく過ごし、何となく始めたことは中途半端で終わってしまい、達成感を味わったことがなんですよね?

中途半端な人はどんな小さな目標でもいいから目標を立てましょう。

目標があるのとないのではモチベーションを維持する精神が全然違います。

これまで浪費癖があり貯金など考えてもいなかった人は「毎月5,000円貯金する」目標を持ちましょう。

高額になると月の収支によってバラツキが出るので貯金が出来ない月が出ると諦めてしまう可能性があるからです。

5,000円くらいだと何とか頑張れそうですよね。

達成すると次は「何歳までにいくら貯めて独立する」など夢が出来るとモチベーションも上がります。

『1ヶ月で2キロ痩せる』『痩せたら告白する』と目標を持つ事でできる自信が湧いてくるでしょう。

モチベーションを保つには

中途半端な人はダイエットという目標に向かって頑張っていても

「毎日走っているのに痩せない…!」

「食事の量をもっと減らさないと」

と焦るかもしれません。

心配はいりません。

ダイエットには必ずと言っていいほど停滞期がきます。

体重が減らないとしても「あ~停滞期に入ったんだな」と思う程度にして、焦らずに今まで通りにダイエットを続けていくことが大切です。

痩せて恋人をゲットして楽しいデートを楽しんでいる光景をイメージする、目指している人の写真をスマホの待ち受けや目に付く所に貼って意識を高めましょう。

ダイエットに限らず、頑張ったご褒美を自分にあげる、将来の自分を想像するなどイメージすると「今のままじゃ叶わない」「このままじゃ終われない」と 再び闘志が湧いてきます。

宣言する

中途半端な人は「○○する!」と周りに宣言して自分に甘い性格を直しましょう。

アドバイスをくれたり、応援してくれたりする人もいれば「どうせ途中で諦めるんだろ」とバカにする人もいるでしょう。

どちらにしても「今度は本気だ!」と強い意志で宣言してください。

途中で心折れそうになった時、褒美が待っている、バカにした人を見返してやりたいと様々な気持ちがみなぎってきます。

まとめ

今まで何事にも中途半端で過ごしてきた人も、もう気づけば30代40代…。

あと残りの人生、何ができるか、どんな生活を送っているか考えてみたことありますか?

仕事にプライベートにキラキラした自分?

それとも年々老いぼれていっている自分?

人生100年と言われる今、何か目標を見つけてチャレンジするのに年齢なんか関係ありませんよ。

【関連書籍】

いつも中途半端な自分から抜け出すコツ

「何をやっても長続きしない人」の悩みがなくなる本

中途半端な人々―「自分だけは関係ない」と思っていないか