お人好しな人の特徴・心理・対処法

お人好しな人の特徴・心理・対処法お人好し

「お人好しにも程がある」と言われたらあなたはどう受け止めますか?

筆者の知り合いにも一人います。

幼稚園の役員を決める時でした。

先生が「誰か役員を引き受けて下さる方いらっしゃいませんか?」と言うものの、皆さん下を向いてシ~ン…。

その状況が数分続いたでしょうか。

本音を言えば下の子を連れての役員はしたくありませんでした。

ジャンケンで負けたのならば仕方がないと思っていたところ、見かねたFさんが立候補してくださいました。

すぐに歩み寄ってお話を伺いました。

聞けばFさんは入園式と共に隣県から転勤してきて下の子はまだ1才くらいの男の子がいました。

人が良さそうなFさんは

「このままでは埒が明かないと思った」

「でも私、引っ越してきたばっかりだからお友達作りができていいかも」

「私、専業主婦だから時間がある」

とすごくポジティブな人でした。

筆者も当時は専業主婦でしたが、右も左もわからない場所で、ましてや1才の男の子抱えて役員なんて絶対無理!

感謝しつつ「ほんとお人好な人だな」と思いました。

連絡先を交換して筆者ができる事と言えば、これまでの行事をざっと説明して、バザーや夏祭りに必要な物は業務スーパーでの調達を進めたり、ママ友を紹介してお茶に誘うくらいでしたが、それが中学校に入るまでの7年間交友は続きました。

また引っ越してしまいましたが、いつ連絡しても「長男の部活の車出しをしている」と言っていたからまたお願い事を引き受けているかもしれませんね。

そんなお人好しな人は他人から見ればいい人に見えますね。

変に気を使いすぎるところがあって疲れないのかしら?

どんな頼み事でも引き受けて大丈夫なのかしら

では自分ではどう思っているのでしょう。

人に本音を言わないお人好しさんの特徴と心理を探っていきます。

お人好しな人に共通する特徴

お人好しな人には頼み事を断らない(断り切れない)、困っている人を無条件で助けるなど優しいという共通点があります。

それが他人の目にどう映っているかは別として。

お人好しに見られる行動パターンの特徴を挙げていきますので、当てはまるかチェックしながら見てください。

騙されやすい

お人好しな人は人を疑わず素直な人なため訪問販売やマルチ商法に騙されやすいです。

訪問セールスに押し切られ契約しがちです。

本人は騙されたとは気づいてなくて本当に良い品だと信じていますが、家族や周りの人には呆れられています。

このままいくといつか“オレオレ詐欺”に引っかかる可能性大です。

優柔不断である

お人好しな人は「これを言ったらどう思われるか」など考えたら決断が鈍ります。

答えを出すのがとても遅いです。

二者一択でも迷います。

結局は自分では決めきれないのでみんなと同じでいいと人に左右される傾向があります。

気が弱い

訪問販売が来ると玄関のドアを開けて丁寧な対応をしてしまい、気が弱いお人好しな人はどうすることもできず、その場の雰囲気にのみ込まれ、契約をしてしまう傾向があります。

最初から「これ買いませんか」とは来ません。

「簡単なアンケートにお答えできますか」「ただいまキャンペーン中で無料サンプルをお配りしております」という謳い文句には十分気を付けてください。

また玄関はドアを開けないでチェーン越しの対応をおすすめします。

聞き役が多い

お人好しな人は口数が少なく、聞き役に回ることがほとんどです。

どんな愚痴にでも文句ひとつ言わず、黙って聞いてあげます。

人の痛みや気持ちを汲み取ろうとする良い人です。

遠慮しがちである

お人好しな人は人からの頼み事は、どんな事であっても引き受けるのに自分は人に頼る事ができません。

何でも一人で抱え込んで解決しようとしています。

もっと仲間を頼ってもいいのではないでしょうか。

人に迷惑が掛かるかもと気を使いすぎて言えないところがまぁお人好しなのです。

純粋である

お人好しな人は決して嘘をつかない、困った人がいたら自分の事よりも先に人を助けてあげたい、人の話を信じて疑わない純粋な気持ちの持ち主です。

何でも素直に受け止める性格から冗談を間に受けて傷ついたりします。

「冗談だよ」と言っても「それが本心なのかな」と気になって仕方がありません。

恋愛で言えば一人の相手を一途に思い続けるタイプですね。

お人好しな人の心理

お人好しな人は他人から見れば扱いやすいと思われています。

何でもハイハイ言う事を聞いてくれますからね。

「あの人に面倒な事は頼めばいい」といいように使われます。

それに対して自分ではどう思っているのか胸の内を聞かせてもらいました。

断りきれない

お人好しな人は断ったら気まずい、嫌われるかもしてないと言う不安からどうしても断る事ができません。

多少無理をしてでも頼み事は引き受けてしまいます。

他人の頼み事は何でも引き受けますが、自分は人に頼る事に躊躇してしまいます。

相手の反応を気にする

お人好しな人はがお店で何かを勧められてついつい購入してしまうのも、

こんなに説明を受けて帰るのも失礼かな?

せっかく言ってくれているのに断ったら嫌な奴だと思われないかな?

と自分の気持ちより相手の顔色ばかり伺ってしまうからです。

尽くす

お人好しな人は人が喜ぶことをしてあげたい、喜ぶ顔が見たいと大事な人には尽くします。

その人が幸せなら自分も幸せな気持ちになります。

その人のためなら笑って許せます。

お人好しな人は自分のために頑張るのではなく、誰かのために何かをする方が頑張れます。

犠牲になる

おとなしいお人好しな人は反論も攻撃もしない、言い訳もしない。

そのためストレスを抱え込み疲れます。

自分が犠牲になる事で全てがうまくいくならそれでいいと責任を負ったり罪をかぶったりします。

理不尽な対応にも我慢するしかありません。

お人好しな人のメリット・デメリット

お人好しな人は損なのかor得なのかそれぞれメリット・デメリットを挙げていきます。

メリット

・素直で純粋なため好感度が高い

・衝突する事がないのでトラブルが少ない

・周りに気配りができる

・人にやさしい

デメリット

・強引に押し付けられる

・どんな事でも断らないと思われている

・わがままな人に振り回される

・気を使いすぎて疲れる

・人に流される

・周りに言いくるめれれてしまう

・自分の希望を尋ねてもらえない

どちらとも言えない

・自己主張をしない。

・他人からすれば何も言わないでも従ってくれる他の見方をすれば人任せであるというように、相手次第ではメリット・デメリットとも捉えられます。

お人好しな人はこのままでいいのか

お人好しな人でも自分から好んで尽くすタイプとは対照的に消極的なタイプに分かれます。

いくらお人好しだからと言っていいように使ってやろうとしている人、何をしても許してくれると思っている人に対してもう我慢したくないと限界もありますよね?

ちょっと勇気を出してみませんか?別に断るなんて普通の事ですよ?

頑張ればできるかもと思わないで、今抱えている仕事があればキッパリ断りましょう。

と言いたいところですが、それができないから困っているんですよね。

まずは

「○○しているから今はできないかもしれない」

「間に合わないかもしれない」

「やった事ないので自信がない」

「一緒にやりましょう」

「失敗しても責任取れない」

と責任を負えないことを先に伝えましょう。

すると相手も失敗されるのは嫌ですから段々と要求が減ってくるでしょう。

最初の要求を断る

お人好しな人が何でもかんでも引き受けてしまうと要求がどんどんエスカレートしてきます。

無理してまで他人の頼み事を引き受けない。

無理して引き受けてできなかったらそれこそ批難を受けます

最初が肝心です。

自分を大切にする

お人好しな人は

・親の言いなりで育ってきた

・欲しい物を我慢してきた

・兄妹に譲ってあげる

などずっと自分の事は後回しに生きて来たのではないでしょうか。

いつも他人優先にしていたら幸せがいつやってくるかわかりません。

小さくても結構です。

幸せは自分で掴むものです。

自分の素直な気持ちを吐き出して我慢するのを一つやめてみましょう。

仲間を見つける

一人でいるよりは一緒に楽しんだり悩みを聞いてくれたりする仲間がいた方が良いです。

お人好しな人は自分とは違うタイプを見つけて行動を共にしてみましょう。

困っている顔を見たら仲間がかばってくれるかもしてません。

そのうち仲間に勇気づけられ、助けてもらってばかりじゃいられないと断る勇気が湧いてくるでしょう。

すぐに返事しない

断る事が出来ないお人好しな人は訪問販売にしても人の話をすぐに信じ込みます。

でもすぐに契約しないで、「家の者と考えます」と一旦保留にしてください。

相談する者がいない人は自分の収入を考えてみてください。

本当に必要な物なのか今一度よく考えてください。

「ローンを組めば何とかなる」という考えは捨てましょう。

しつこい訪問者は契約の事しか考えていないので、長引く商談にイライラしたり暴言を吐いたりします。

また、「他のお宅が予約待ちをしている」と契約を焦らせようとしているので冷静になって見破ってください。

まとめ

お人好しな人は一言で言えば優しすぎるんです。

人を疑う事を知らない。

「おいしい話には裏がある」「人を見たら泥棒と思え」という気持ちを少しは持った方がいいかもしれませんね。

そうゆう人を利用する人もどうかと思いますが、相手の立場になって考えたらそんな事はできないはずです。

考えないからできるのです。

自分がされて嫌な事は他人も嫌なはず。

少しでも人の痛みがわかる人が増えてくれたらいいですね。

【関連書籍】

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

お人好しの罠 やさしい人が損をしない10のルール