痛い人の特徴・心理・対処法

痛い
周りに「あの人痛いよね」「ああはなりたくないよね」とクスっと笑われている人いませんか?痛い人と言うのは結構広い範囲で使われる言葉で簡単に説明しますと見ていて痛々しい、恥ずかしい人、勘違いしている人、バカにされている人、自分勝手な人などを差します。

もっと具体的に言えば年齢に似合わない格好や若作りをしたり、恋人もいないのにあたかもいるような素振りを取ったりする人です。

周りにはすでにバレているということです。

前の職場で仲良かったNさんから聞いた話ですが、Nさんともらっているお給料はだいたい同じくらいなのに、やたらとブランド品を買いあさるバツイチシングルマザー(33才/事務員)同僚がいるそうです。

実家は裕福でもないと言っていたのに20万以上もする新作バッグを持ってたり、メイク道具は全て有名ブランドで揃えていたり、貯金していたのかもしれませんが、バツイチシングルマザーでこれからお子さんにも教育費がかかるというのにそんなんでいいのか疑問に思っています。

まあ余計なお世話ですが。

仕事に来る時もそうですが、プライベートでもそうです。

子どもの格好よりもお母さんの派手さが目に付きます。

子どもの学校行事も変わらないと言います。

せめてウエストリボンのミニスカートはやめた方がいいと言いましたが、「これでも控えめな方だよ」とあっさり。

まだ独身気分でいるのかわからないけど、顔は可愛いから年相応の格好をした方が男性が言い寄って来るのではと思うんですがね。

痛い人は浮いた存在になります。

実際に存在する人を紹介しますので、自分は痛い人と思われていないかもチェックしながら見てください。

痛い人の特徴や共通点

痛い人と呼ばれる人には悪目立ちしている共通点があります。

どうゆう事をしているのか特徴を挙げていきます。

目立ちたがり屋である

痛い人は、ブランド品の装着や派手な恰好を好みます。

ファッションやメイクは個人の自由とはいえ、時と場合を考えず露出が多いファッションをしたり、主役よりも目立つ格好をしたりします。

年齢に合わない派手なメイクやファッションが痛い人です。

自己愛が強い

痛い人は自分が大好きで自分が好きな事を好きな時間に好きなようにやる人です。

根拠のない自信を持っています。

ですから周りからちやほやされないと不満になります。

何でも自分が一番にならないと気が済まないタイプです。

ナルシストである

痛い人は自分はイケてるモテると自惚れている人で鏡を見る時間が非常に長いです。

街中でもガラス越しにポーズを取ったり人前ではクールを装っている人です。

自己中心である

痛い人は、自己主張が強く何が何でも自分の意見が通らないと気が済みません。

自分はこうだからあなたもこうした方がいいと無理やり押し付けます。

しかし、人の意見は絶対に取り入れません

見栄っ張りである

痛い人は、収支に見合わない持ち物を持ちたがる見栄っ張りです。

自分をよく見せたり強く見せようと負けず嫌いな性格も兼ね備えているため、学歴や経歴をアピールしたりライバルに対抗する傾向があります。

できない事も知らない事もついつい「できます」「知っています」と言ってしまいます。

自撮りが多い

痛い人のSNSのアイコンは決まって自撮りのアップ写真。

スタジオで撮った写真も多め。

いいねやコメントの数を非常に気にします。

声が大きい

痛い人は、場所を選ばずいつでも声が大きいです。

笑い声も大きく人目もはばからずはしゃぎます。

他人への迷惑より自分の感情が優先な人です。

痛い人の心理

痛い人は良かれと思ってやっているので自覚がない人がほとんどです。

自覚があればTPOをわきまえ正確で冷静な判断ができますからね。

所有物で勝負する

痛い人は自分を着飾ることが大好きで、ブランド品や高級車や宝石など所有物を見せたがります。

人より優位に立ちたい気持ちが強く、人が羨む事で優越感に浸っています。

仕事ができるアピール

痛い人は「新プロジェクトが忙しい」とさりげなくチームに抜擢された事をアピールする、また「今日も残業」と言って「大変ですね」と言ってももらうのを待っています。

自分は仕事ができると思っていますが、実際は効率が悪くて仕事が遅いだけだから。

仕事ができる人はさっさと終わらせて定時で退社します。

実力を見せつける

自分は格式の高い人間であるということを周りに知らしめたい、尊敬してほしい、評価してほしいと威張った態度を取ります。

注目してほしい

痛い人は自分の行動を注目してほしくてSNSにあげる写真や更新が頻繁に行われます。

自己満足では終わらずフォロワーを買ったり承認欲求を満たそうとしたりします。

痛い人あるある

あなたの周りで裏でバカにされている痛い人とはどんな人かリアルな声を聞いてみました。

・消費者金融に借りてまでもブランド品を身に付けたがる人

・誰もが持っている一昔前のブランドを自慢する人・帽子やバレッタならともかく30すぎて頭にリボン結びしている人

・中学校の授業参観でミニスカートをはいてきたお母さん。

いくらそこそこ若いとはいえ場所を考えるべき

・彼氏がいると匂わせ投稿があざとい(タピオカの背景に男性物の腕時計がチラリ)

・コピー商品を本物だと信じきっている

・キーボードの打つ音が大きい、ワンフレーズ入力し終えるたびに、Enterキーを「パーン!」とうるさく仕事ができるフリをする

・自慢話が多く話を盛りがち

・ローンで買ったのに一括で買ったと嘘を付く

・中古で買った物を新品だと言う

・SNSで自撮り写真や旅行の写真をあげている、頻繁に更新している割にはフォロワーやいいねが少ない

・タトゥーシールをチラ見せしている

・ライバルのミスを徹底的に探す人

痛い人への対処法

痛い人と付き合っていると自分も痛い人と思われそうで関わりたくないですよね。

距離を置ければ一番いいのですが、仕事上、そうはいかない時もあります。

自分にストレスが無いよう付き合っていくにはどうすればいいか、対処法を紹介します。

どのくらいの付き合いか、上下関係などでも対応が変わってきますので、タイプ別に紹介します。

まず相手に言える人であれば「こうした方がいい」とは言わず、「これやったら好感度が上がるのでは?」と持ち上げましょう。

痛い人は人からの評価をとても気にしますので効果てきめんです。

あざとい系女子

男性の前だけ良い子ぶる、彼氏がいる素振りを見せる、とりあえず充実した生活をアピールしたがる痛い女子は婚期を逃しがちです。

自慢話が好きなので、「今度紹介してください」「Wデートしましょう」と軽く誘ってみてはいかがですか?

興味湧いたフリして質問責めにするとボロが出るかもしれません。

実際には彼氏なんていませんから焦って話さなくなるでしょう。

プライドが高い

否定されたり意見されたりするのが嫌な痛い人。

反論せずに聞いとくだけで気分良くさせときましょう。

反感を買うと悪口を言われたり本当の痛い目に遭ったりしかねません。

自信過剰な人

「普通~じゃないですか」から切り出す人。

自分基準に物を言いますので、自分の意見を正当化しますが、意見は人それぞれあっても構いません。

「それもあるけど私にはこうする方が合っている」と述べましょう。

痛い人は自分に共感してくれない人はつまらないので寄ってこなくなるでしょう。

まとめ

痛い人は陰で笑われているのも知らず周りから哀れんだ目で見られています。

自分自身がそう思われないように自分の言動には意識を持ちましょう。