向上心がない人の特徴・心理・対処法

向上心がない
あなたは今の現状に満足していますか?

周りから「向上心がないね~」と言われたらどう意味だと思いますか?

それは遠回しに「欲がないね~」「出世は無理だね~」「やる気ないね~」と言われているようなものです。

もし、不満があるなら今の現状を変える努力をしてみませんか?

20代のときはそれなりに向上心があったけど、30、40を過ぎると段々向上心がなくなってきたと言う方もおられるかもしれませんね。

いくつになっても目標に向かって突き進む姿はカッコイイです。

では向上心を持つにはどうしたらいいか。

向上心とは

“向上心”とは目標があるのはもちろんのこと、より高いものを目指して努力する心構えを言います。

向上心の類義語には野望・野心・大志・願望・覇気などがあります。

使用例:

①彼女は向上心が高く出世の見込みがある

②君には向上心が足りていない

③向上心がある人材を求む

向上心がない人に共通する特徴

向上心がない人に見られる共通点は努力するのが面倒、欲がないといった面倒くさがりで無関心な人が多いという点です。

さまざまな場面で向上心がない特徴を紹介しますので、あなたは向上心がない人なのかチェックして見てください。

自信がない

向上心がない人は自分に自信がない人で

「どうせ無理だろう」

「やってもムダ」

「失敗するかもしれない」

という考えがとても強く自己評価も低いです。

向上心がない人とは、失敗を恐れ新しい事に挑戦するのをためらう人です。

「これをやったところで大して成長できない」とマイナスに捉えてばかりです。

無気力である

向上心がない人は、面倒くささに加えいつも無気力です。

これと言った特技や趣味もなく、あれがしたい

これが食べたいから出かけよう

あそこに行きたいから計画を立てよう

と言う欲が全くなく、自宅では生きるための最低限の事だけをして毎日を過ごしています

関心が薄い

勉強・仕事・スポーツ・恋愛において、お互いに向上できる仲間やライバルの存在はとても大きなものです。

切磋琢磨してお互い成長できるからです。

今までは興味なかったけど話を聞いているうちに興味が湧いてきた、自分も負けずに頑張ろう!と周りに影響される事ってありますよね。

出世に興味が無いという人こそまさに向上心がない人だと言えます。

人任せにする

向上心がない人は面倒な事や嫌な事は人任せにします。

どんな課題も人任せでトラブルも一人では解決できません。

人任せにする人はスキルが磨かれませんのでいつまでも昇進しない。

でも別にそれでいいと思うのが、向上心のない人です。

人と争わない

向上心がない人は揉め事が嫌いで、基本、人と争うような事は最初からしません。

何事にも一歩引くタイプです。

悪く言えばすぐ諦めると言ったところでしょうか。

人づき合いもできず、営業職や接客業やノルマのある仕事には向かないタイプです。

将来の事を考えていない

向上心がない人には、いついつまでに〇キロ痩せる!〇才までに結婚する、マイホームを持つ、老後までにいくら貯める!といった大きな目標がありません。

今生きるだけでいっぱいいっぱいで将来の事を考える余裕なんてありません。

もしかしたら先の事は見えているのに嫌な事から目を背けて考えないようにしているのでしょう。

向上心がない人の心理

金持ちになりたい

出世したい

社長になりたい

アイドルになりたい

マイホームを建てたい

など人には夢や理想は大きくたくさんあるけれども、実際に行動に移さないでただ思うだけ。

そんな人、結構いると思います。

向上心がない人もそのうちの一人。

その隠された心理とは?

面倒くさい

向上心がない人は、長くかかる作業やすぐに結果が出ない大掛かりな作業に煩わしさを感じています。

悪い面しか見る事ができず、トラブルに巻き込まれるくらいなら今のままが楽でいいと考えます。

面倒くさがりから見れば「逆になんでそんなに面倒なことに一生懸命になれるの?」って感じです。

今の現状に満足している

向上心がない人は可もなく不可もなく単純に今の現状に満足しています。

新しく事業を始めようとすると資金や計画が必要になってきますね。

特にわざわざ行動を起こす必要性はないと考えます。

目標が小さい

向上心がない人は大きな目標達成には時間もお金も掛かりますし、まずは手っ取り早く自分でできる事から始めます。

自分ができる範囲で目標を達成するだけで満足しています。

今が楽しければいい

向上心がない人の考え方は、

・楽して稼げる仕事なんてない・大成功には苦労も付きもの

・大金持ちなんて夢のまた夢

苦労するより楽していたい気持ちの方が強いです。

仕事もプライベートも充実しているならなおさら、わざわざ苦労する必要はないと考えます。

責任を負いたくない

出世をすると給料は多少は上がるが、部下の管理や労働時間は長くなるし、その上責任が重くなります。

向上心がない人は、だったら現状維持していた方が気が楽だと考えています。

無理だと諦めた

向上心がない人にも一応夢はありました。

その夢に向かって行動に出ました。

アイドルになりたくてオーデションを受けたけど落ちてしまった、事業を起こしたくてセミナーに参加したけど、思った以上に大変そうで準備の段階から諦めた。

起業したのは良いが軌道に乗らなくて食べていくのが精いっぱいで自信喪失した。

憧れの職業に就きたかったけど、資格が足りなかったなどたった一回の挫折がトラウマとなり向上心が持てなくなりました。

向上心がある人とない人の差

向上心があっても実際に行動に起こさないと意味がありません。

向上心がある人とない人ではこんなに差がありますので参考までに。

・好奇心旺盛でさまざまな経験を積んでいる

・上司に気に入られる

・周囲から信頼される

・出世すると給料に差が出る

・人脈が広がれば取引先が増える

・目標ができると生活にメリハリができる

・目標に向かって人生楽しく生きられる

向上心を持つためには

上記に向上心を持つメリットを挙げましたが、実際に向上心を磨く術を紹介します。

目標を設定する

向上心がない人に対して、いきなり最初から億稼ぐ人になれとは言いません。

まずは今就いている仕事のキャリアアップを目指しましょう。

周りに認められると仕事にやり甲斐を感じるようになります。

出世の意欲がチラつき始めます。

ポジションが上がると収入も増えます。

向上心アップへの正のスパイラルとも言えます。

将来の想像をしてみる

老後は孫たちに囲まれて笑顔で過ごしているのか、年金生活で悠々自適に暮らしているのか、老後は孤独で寂しく過ごしているのか想像してください。

仕事もなくパートナーもなく孤独死なんいうのは絶対に避けたいですね。

将来はどうなっていたいというイメージがあれば、自然と何をすべきか見えてくるはずです。

欲を持つ

向上心を高めるにはやはり欲を持つ事です。

欲と言っても規模がありますが、それは自分の努力次第と言う事です。

仕事やプライベートで言えば、成績を上げたい、出世したい、異性にモテたいなど何でもいいのです。

営業成績を上げたいと思うならば、トーク力を磨こうと思うし、モテたいと思うならダイエットして自分磨きの目標ができます。

達成したら今度は恋人がほしくなるといった次々に欲が湧いてきます。

現状で満足せずに自分が手に入れたいものについて、じっくり考えてみてください。

お手本にする

向上心のある人は、常に前向きに生きています。

周りの人を見渡してください。

仕事でもプライベートでも充実している人がいるでしょう。

一つでもいいから、あの人のようになってみたいというようなところを探して、お手本にしてみましょう。

近い人であれば成功体験を聞いて刺激を受ける、アドバイスをもらうなど「どうせやってもムダ」とは思わずに、先ず、前向きな姿勢を持つ事です。

まとめ

夢は膨らませるだけで終わらないでください。

夢を追い続けているうちは、人生が輝いています。

失敗から学ぶことだってあります。

一度の失敗くらいで諦めないでください。

後悔しないためにも、自ら人生を切り開いていけるようになるためには、向上心を持ち続けましょう。
【関連書籍】

向上心: 自分の人生に種を蒔け! (単行本)