変わっている人の特徴・心理・対処法

変わっている
身近に変わっている人がいると思いが伝わらないし、忠告しても聞く耳持たないし疲れますよね。

普通の生活をしている人にとっては今まで経験したことがない、理解できない不可解な行動にどう対応すればいいか考えているうちになぜ自分だけが他人の事で悩まなければいけないのか段々とストレスを抱きます。

変わっている人はそう多くいるわけではありませんが、筆者もこの年で初めて変わっている人に出くわしました。

話には聞いていましたが、想像よりはるかに超えていてビックリしました。

価値観が全く違うので話が噛み合わなくて何を言っても無駄でしたから最低限の会話だけにしています。

学校のママ友に聞けば自分の職場にもいる…と困り顔でした。

と言うより呆れていました。

定食屋に行く時は必ずお茶とおにぎりを持参しておかず一品しか頼まない人がいて堂々とテーブルに出して食べます。

恥ずかしくないのか聞いてみたところ、当の本人はというと持ち込み禁止ではないからと全く気にしていないようです。

・仕事中でも独り言が多い

・突然呪文を唱える

・お腹がすいたからお弁当を食べる

・会議ではどうせ発言権はないのだから出ない

・眠くなったから休憩にする

・嫌だからしたくない

・髪が邪魔っだったから自分でハサミを入れた

・順序が狂うと必ず失敗するから邪魔しないでと言う

など自分勝手で突拍子な行動が目立ちます。

もし変わっている人が近くにいて対応に困っていると言う方は理解しがたい心理や対処法を実体験を交えて紹介しますのでぜひ学んで下さい。

変わっている人に共通する特徴

変わっている人に見られる大きな共通点はやはり一般社会から見て感覚や行動がズレている点です。

一般常識が全くと言っていいほど通用しません。

頭がおかしいとよく言われますが、変わっている人は自分で変わっているとは思いませんから自覚がない人がほとんどです。

人に言われて初めて自分が変わってると気づくパターンです。

ではそれぞれ特徴を挙げて解説していきます。

孤独である

変わっている人は家にいる事が多く、周りとなかなか馴染めません。

そもそも変わった人には人が寄り付かないので、コミュニケーションが苦手です。

恋人はおろか友達もいません。

独り言が多くスマホに喋りかけているような人です。

個性が強い

変わっている人は奇抜な恰好をしたり、周りとは違うスタイルしたりして目立っています。

人と話しが噛み合わないのが特徴でありますから、発言や行動が周囲から浮いて見られます。

変わっている人は空気が読めない人ですから、気になった事は直球で納得いくまで質問します。

忠告を聞かない

変わっている人は

「でも、だって」が口癖で

・人の話は聞かない

・忠告も聞かない

改善しようともしない頑固な人です。

変わっている人は自分さえよければいいという自己中心的な人です。

非常識な行動を取る

変わっている人は特別な行事でない限り深夜は騒動してはいけないという暗黙のルールが守れない、理解できない。

交通安全のルールも守らず、悪びれた様子もなく迷惑行為を繰り返すことがあります。

変わっている人は一攫千金を狙えるようなギャンブルにのめり込む傾向があり、収支に見合った生活レベルが出来なくて借金を重ねます。

思いのまま動く

変わっている人は突然泣き出す、突然笑いだす、突然出かけるなどいつも“突然”が多いです。

何考えているかわからない人です。

普段ケチだったり、ある時は直感的に良いと感じたものは高額であっても迷わず購入する傾向があります。

他人に興味ない

変わっている人は他人に全く興味がありません。

むしろ自分の事しか考えきれない人です。

と同時に他人からどう思われようと嫌われようと全くと言っていいほど気にしていません。

こだわりが非常に強い

変わっている人は異常なまでの執着心があります。

「人は人、自分は自分」というスタンスを崩す事なく、自分の価値観や考え方を曲げることはありません。

変わっている人は誰にも譲れないマイルールがあり、毎日のルーティーンを大事にしています。

他人にペースを乱されるのが嫌で周囲に合わせて行動したり、合同作業をしたりすることに強いストレスを感じます。

固執している

固執する人は人の意見を全く聞かない傾向がありますので、思い込みが激しく融通が利かない人です。

変わっている人は

「サラリーマンなんて上司にコキ使われてただの使いっパシリだ!」

起業するかしないかは別として「絶対起業した方が自由に生きられる!」

「儲かるはずだ」

という考えの持ち主です。

生き方が自由

変わっている人には朝昼問わず起きて仕事に出勤して給料に見合った生活をして、結婚したら仕事と家庭を大事にするという一般的な考えはありません。

変わっている人は

働きたくないから働かない

お金が足りなかったら消費者金融で借りればいい

いつでもどこでも自分の好きなように過ごしたい

と自由なスタイルを求めます。

突拍子な発言をする

クラスに一人くらいは変わっている人がいませんでしたか?

グループ行動しないといけないのにグループから抜けて別の事をしだす人。

何度注意しても同じことの繰り返し。

子どもの頃から前兆はありました。

計画性がなくお金が無いからヒッチハイクで突然一人旅に出たり「会社辞めます」と突然辞表出したり、周りは驚かされます。

変わった趣味を持つ

変わっている人は一人で楽しめる趣味を持ちます。

男装・女装であったり、人には触らせたくないフィギアをコレクションしたり、トカゲ・ヤモリ・ヘビなどハ虫類系が好きでペットとして飼育している人は一日中観賞したり戯れています。

中には献血が趣味だと言う人もいます。

これは世の中に貢献しているので◎です。

―いくつあてはまりましたか?

変わっている人には様々なタイプがありますが、これを見てやっぱりアノ人変わっていると思う人がいたら次は心理を掴んで対処法まで学んで下さい。

変わっている人の心理

これまで特徴を見てきて対人関係では色々と問題がある変わっている人ですが、得意分野では才能を発揮する人が見られます。

『変人と天才は紙一重』と言われますが、自由スタイルがモットーの発明家や作家・漫画家に多いと言われています。

自分を基準として考える

変わっている人は物事は自分を基準として捉えますから、相手がおかしいとさえ思っています

自分の言っている事が一番正しい、自分は間違ってなんかいないと変に自信を持っています。

普通だと思っている

変わっている人は自分が変わっているとは1ミリも思っていません。

今自分がしたい事をする、嫌な事に我慢する必要はないと考えます。

自分の時間が大事

変わっている人は自分の世界観を持っていて他人からの余計な詮索を嫌がります。

もちろん、一人が寂しいと感じる事もありますが、

「人に指図されたくない」

「揉め事を起こすくらいなら最初から関わらなければいい」

「人に干渉されるよりはずっとマシ」

だと思っています。

流行に疎い

変わっている人は趣味や好みが人とはズレています。

流行りのファッションや話題などに全く無関心で当然知識もないため、知らないことが多く話が全く合わない事だらけです。

しかし、誰も知らないような特定の分野には異様に詳しく熱弁してしまいます。

変わっている人の恋愛編

何を考えているのかわからない変わっている人はハッキリと恋愛では明暗が分かれます。

見た目は普通ですが、性格に問題があると衝突が多く、同じ価値観を持つ人同士でなければ長続きしません。

一方、ぬいぐるみを持っているフワフワ系不思議ちゃんは感性や想像力が豊かで意外と男子ウケが良いです。

変わっている人への対処法

変わっている人は一般常識が通用しない人ですからすぐには改善は厳しいですが、仕事上の付き合いと割り切り、上手にコミュニケーションをとるのがおすすめです。

ハッキリ言う

面接や大事な商談、冠婚葬祭にはマナーがありますね。

T=時間、P=場所、O=場合、TPOに応じたマナーは絶対に必要です。

変わっている人はTPOの自覚がありませんので、最低限の常識はハッキリ指摘します。

スルーする

コミュニケーション能力がない人との会話はムカつくだけなので精神上よくありません。

変わっている人は相手にしないに限ります。

また約束を簡単に破られたりするので一切期待はしない事です。

受け入れる

変わった人は個性が強いいだけと受け止めてはいかがでしょうか。

そうゆう考えもあるんだと受け入れる事で新たな発見ができるかもしれません。

まとめ

もしかして相手が変だと思っていたけど自分が変わっているのかも?と思った人はいましたか?

これを読んで相手の立場になって考える事を意識してもらえたら幸いです。